スポンサーリンク



料理してきたアカシックレコード PR

ソースだけでご飯3合イケる?【鶏むね肉】うす焼きのバター醤油ソースかけ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今回はある日の夕食に作った鶏むね肉バター醤油ソースかけの作り方を紹介したいと思います。

本当にソースだけでご飯をいくらでも食べることが出来ちゃいそうなくらい美味しかったです。

材料紹介

使用する材料はこちらです⇩

  • 鶏むね肉 200〜300g
  • オリーブオイル(サラダ油でも可) 大さじ1
  • 塩胡椒 少々
  • 片栗粉 大さじ2
  • バター 10g
  • 醤油  大さじ1
  • 料理酒 大さじ1

作り方

【むね肉のうす切り焼き】作り

まず鶏むね肉をそぎ切りにします。
そして包丁の”背”の部分
(もしくはラップをかけてお手頃なビン容器やめん棒など)で叩いて薄くしていきます。
そぎ切りにする時点で薄く切っても大丈夫です

お肉の両面に塩胡椒をふり、下味をつけます。そして片栗粉を両面にしっかりまぶします。
※ジップロックなどのポリ袋に材料を入れて振る方法でも出来ます。

オリーブオイル(サラダ油)をフライパンにひいて火にかけます。
フライパンが温まってきたら、むね肉を敷き詰めて両面焼いていきます。

【バター醤油ソース】作り

むね肉が両面焼けたら一旦お皿に移し、お肉を焼いてたフライパンにバターを投入し溶かします。

そこに醤油・料理酒大さじ1ずつ入れ、軽く煮詰めます。

お皿に移しておいたむね肉にソースをかけたら完成です。

バター醤油ソースのおかげで”白米”が秒で消える

お肉とバター醤油】この組み合わせだけで美味しいことが確定している今回の料理

皆さんもご機会があれば是非作ってみてください。

※もしよろしければ、こちらの動画もご確認ください🙇‍♂️⇩
詳しい料理風景の動画です。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA