スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

メチャでかい荷物が届いた( ゚д゚)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

😟ナニ?このデカい荷物?

本日こんな荷物がクロネコさんから届けられました。

ソレがこちらです。

長さが私(身長約170cmくらい)の胸までありました。😅

で、こちらのモノが何かというと…

じゃぁ〜ん
トイレットペーパー6ロール分でした。😊

ふるさと納税の返礼品

このトイレットペーパーは『ふるさと納税』の返礼品で受け取ったものでした。

ふるさと納税とは…自分の好きな地方自治体に納税(厳密に言うと寄付になります)し、その返礼品を受け取る制度のことです。

私は去年からこの『ふるさと納税』という制度を利用しました。

去年は【食べ物】関係の返礼品目当てで寄付させていただきました。
(そして2つの意味で”おいしい”思いをしました☺️)

やらない理由は”無い”『ふるさと納税』

返礼品を受け取れて住民税の節税にもなる『ふるさと納税

まだやったことのない方は是非検討してみてはいかがでしょうか?

ふるさと納税』は色々なサイトから始められるのですが、主なサイトをここに紹介します。

・楽天ふるさと納税(楽天市場)
※私が利用しているため一番目に紹介させていただきました。

・さとふる

・ふるなび

ほかにも様々なサイトで『ふるさと納税』を利用できるので、ご自身に合ったサイトで寄付をしてみてください🙏🏻

おまけ:私の失敗談

私は去年から『ふるさと納税』を利用し始めました。

その時少しばかり勘違いしていて(制度のことをよく理解していなくて)

🤩「あっ、寄付しまくれば住民税もっと安くなるんじゃない?」

と思っていました。

実際はそんなことはなく、『ふるさと納税』の寄付金控除には上限額があります。

ここでは詳しい説明は割愛しますが、簡単に説明すると


🧑個人の所得に応じて節税出来る金額は変わるよ

ということになります。

ですので、寄付したらした分税金が安くなるわけではないという事を忘れないようにしてください。
※私はその勘違いで数万円分”本当の寄付”になってしまいました。😭
寄付させて頂いた自治体の皆さん、是非有効に活用してください。

今回届いた返礼品の購入リンク(楽天市場)⇩

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA