スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

無題

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

今もし『起業』する決断をして、法人を設立したとしても、今の私の状態なら、ほぼ確実に失敗するでしょう。

このブログなんですが、読んでくださる皆さんのおかげで、毎日ほんの数円程度のアドセンス収入を得られるところまで来ました。
ですが、この売り上げだけでは、もちろん生活なんて到底出来ません。本当に文字通り『生きていけない』んです。

しかも法人の利益が例え無くても、払わなければいけないお金が存在します。それが『法人住民税』です。そうです、私が忌み嫌う税金です!
住民税均等割という方式で徴収される場合、最低でも年間7万円ほどの住民税がかかります。
これは私自身の生活費や税金とは”別に”かかります。会社(法人)というのは、「的にその存在を認められた」という扱いだから、住民税がかかると言う理屈は(いまいち納得できませんが…)理解はできます。

何はともあれ、簡単に『起業』しようと決断したとしても、先立つもの(お金)がなければ始りません。というか無理です!
ワーキングプアである私は、今現在の生活ですらカツカツの状態です。
一応これまで投資に回してきたお金があるので、その有価証券を取り崩せば(数年は)法人を延命させることは可能です。
ただ自分の生活は到底出来る気がしません。どれだけ生活レベルを落としたとしても、苦しい未来が待っていることは想像に難くないです。

だからこそ、今の副業の状態を続ける気ではいました。(少なくとも数ヶ月前までは)
ただ、今私自身に限界が来ています。職場への不満がたまりに溜まっているんです!いっそのこと先のことを何も考えず、ある意味『逃げ』の方法として起業をしようかと思い始めています。

私自身の生活費は、アルバイトでもして工面して、事業にフルコミットする選択肢も「ありっちゃありなのでは?」っと楽観的に見ています。
人によっては「その程度の覚悟で起業するんじゃね〜!」「そんなの上手くいくわけね〜だろ!」という意見を持たれるかもしれません。
それに関してはおっしゃる通りです。今現在の私は、嫌なことから逃げるためだけに、起業という選択を取ろうとしている無謀で愚かな人間です。
冒頭でも書きましたが、上手くいく未来を思い描けません。失敗する未来しか思い付かないんです。

ですが、それでも!だとしても!起業したい気持ちは変わりません!
心の底から思っていることは紛れもない事実です!
個人事業主でも無く、フリーランスでも無く、ましてや副業マンでも無い、会社を立ち上げることに意味を感じているんです!

なぜそう思うのかは、機会があれば書き連ねたいと思っています。
少なくとも今、この瞬間に私が思っていること、気持ちをどこかにぶつけたい!残しておきたい!そう思ったから今回の記事を書いています。

何も得るものがない、ただの私の思いを書き連ねただけの記事ですが、誰かの心に刺さってくれたら嬉しいです。
少なくとも今の私のように、職場に不満があり精神的に参っている方には、「起業という選択肢もあるんだよ」ということは知っておいて欲しい気持ちがあります。
その職場で頑張り続けたところで、報われる保証はありません!
とはいえ起業すれば報われる&上手くいく、というわけでもありません!

どこまで行っても、自分の人生は自分で責任を持たなければいけません。
だからこそ、「自分で決断したことに関しては、自分を信じて突き進んで良い」、こう考えています。
まだどうするかどうか決めかねている自分ですが、近いうちに決断したいと思っています。

今回は以上になります。
こんな何物か分からない人間のブログを、最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA