スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

時には”上昇相場”(たとえバブル並だとしても)に乗るのも良いかも?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

昨日ついに我ら日本の『日経平均株価』が史上最高値更新まで50円、という水準まで躍進しましたね!

私は今の日本株に対してはネガティブな印象を持っています。

ソフトランディング期待による米国株の上昇に引っ張られる形で上昇していたり、歴史的な円安であったり、中国からの資金流入であったりが重なったことで、今の日本株の上昇があると言われています。

つまり”実体経済””株価”相関していない、そう思っています。

実際みなさんの生活って良くなってますか?
人によっては賃上げの恩恵を受け、多少マシになっている方もいらっしゃるでしょうけど、そうじゃ無い方もいますよね?(その一人が私なんですけど…)

っでこんなことを言うと、「賃上げできないような企業に勤めてる奴が悪い!」みたいな論調を見かけますが、逆に聞きたいんですけど今の現状で賃上げできる体力のある企業がどれくらいありますか?
儲かっているのって一部の大企業ですよね?しかも輸出をメインに売上を立てている企業だと思います。

中小企業や”上記以外”の大企業なんかは、ちゃんと儲かっていないと思いっています。

「賃金が上がらないのは個人に原因がある」という論調には私は反対です!
今の生活が苦しいのって、それだけが原因とは言えないと思うんですよ。

「なら、賃上げできる企業に勤めれば良いじゃん!」こういう意見も見かけますが、それができる経験やスキルがあるのならそうするべきだと思いますよ。
ただスキルや経験がないような人は無理ですよね!
転職できるならとっくの昔にしているはずですよ!
※少なくとも私には無いので今の状況になっています。

話が少し逸れてしまいましたが、何を言いたいのか?というと「投資していこうぜ!」ということです。

少し誤解を招きそうな書き方だと言うのは承知していますが、本当にこう思っています。

実体経済がどうであれ、そして賃金が上がらなかろうが、株式は上がる時は上がります。(もちろん下がる時もありますが…)

そしてインフレに苦しんでいたとしても、投資をして株価が上がれば多少気持ち的にマシになります。

今の状況に対する対抗策として、”株式投資”という選択肢を持ってみる&検討してみるのも悪くないのではないでしょうか?
ただし全財産投げ打って株式投資するのはダメですよ!それは博打です!それをして良いのは漫画やアニメの世界の話です。
それをしたら福本伸行氏のカイジのようになってしまいますよ!

『ほんの少しだけ自身のお金を振り分けてみる』これくらいはお試しでやってみても良いんじゃないでしょうか?

ただし何時の時代でも言えると思いますが、今の日本株はもしかしたら”バブルかもしれない”、こういう注意深さを持った上でやっていくのが必要だと思います。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA