スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

天気予報の『波浪警報』を今までずっと『ハロー警報』だと思ってた

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

皆さんは天気予報を見ている時に「波浪警報」「波浪注意報」というものを見たり、聞いたりしたことはありますか?

実は私、最近までこの「波浪」「ハロー」だと思っていました。

街を歩いている人たちが、😆「こんにちは!」と元気よく挨拶してくるから、自分も元気よく挨拶しようね!という注意報&警報だと思っていました。

…というのは冗談で😅(でもそんな注意報あったら面白そうですね!)

改めて考えると「波浪警報」「波浪注意報」ってなんのことか分からなくないですか?
ということで、調べてみました。

以下、気象庁のHPから引用

波浪警報
 波浪警報は、高波による遭難や沿岸施設の被害など、重大な災害が発生するおそれがあると予想したときに発表します。

らしいです。
簡単に言うと、👨「波が高いから気をつけてね!」ということです。
※調べて改めて感じたんですが、結構危ない注意報&警報ですよね。

この注意報や警報が出ている時は、海や沿岸に行かないようにした方が良さそうですね!
釣りに出かける方は、特に気をつけてコチラの注意報を気にするようにしましょう!

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA