スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

保有している日本の個別株で(こっそりと)期待している銘柄

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

このブログに書いてきたように、私は現在NISAiDeCoといった非課税制度を活用した『インデックス投資』と、キャッシュフローを良くしたい思惑で始めた『高配当株投資』。こちらの二刀流で資産形成をしている最中になります。

さて、インデックス投資は毎月一定額積み立て購入をして放置で完結する投資方法なので、手間がかかりません。
ただ高配当株投資は投資タイミングや銘柄選定、その企業の将来性などといったことを、総合的に見て判断していかなければいけません。

とは言ったものの、私自身その原則を無視して投資(保有)している銘柄があります。

具体的な銘柄を言及するのは、色々な事情がある為、今回は避けます。

ただ今回伝えたいこと&言いたいことを書くために、このテーマを発信することにしました。
投資の原則をガン無視してまで保有している銘柄を、どう思っているのか?そして何を期待しているのか?私なりの考えを書いていきたいと思います。

さて、まず最初にその企業の”将来性”に対して、どう思っているのか?を説明します。
正直言うと、将来性に期待しているわけではありません!もっと言うと無くなってしまう(倒産する)可能性の方が高い、そう思っています。

では、何故その銘柄に投資したのか?を説明します。
「将来性に期待していないのなら、投資する意味ないじゃん!」こう思われる方もいらっしゃると思います。
ハッキリ言ってしまうと、はたから見ると「意味が分からない」と思います。

確かにその通りです。高配当株投資は長期間に及ぶので、場合によっては含み損を抱え続けたまま、何年も保有することになる可能性があります。
それなのに将来性に不安を抱えている企業にわざわざ投資するなんて、「本当に初心者のやることだ」、とお叱りを受けそうな行為をしていると、私自身思っています。

さて言い訳はここまでにして、いい加減『何故その銘柄に投資したのか?』を説明します。
結論、『他社にTOB(買収)される可能性が高い』こう踏んでいるからです。

TOBされれば大抵の場合、今の数段高い株価まで上昇します。(あくまで一般的には)

なので今持っていれば、”株価上昇分のキャピタルゲインを狙える”そう思ったので、投資する判断をしました。

あくまでものすごく淡い期待&ド素人判断なので、実際にそうなるわけではありません!それだけは私自身肝に銘じておきます。

今回伝えたいことは「こうなったらラッキー」くらいの気持ちで投資している銘柄もあること&そういう気持ちでも投資しても良いと思っていること、この2点です。

もちろん、こんな浅はかな考えで投資をすることを肯定するつもりはありませんし、これを見てくださっている方々や周りの人に勧める気もありません。

あくまで投資はしっかり考え、自らが本当に納得した上で、自己責任で行うべきものです!

こんな考え方をして投資している”ド素人”がいる。私自身を反面教師にしていただけるとありがたいです。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

※ちなみに今現在(ブログ執筆している4月2日時点)では、その銘柄は購入時から約200円弱上昇していて、含み益状態です。
自慢したいわけではありませんし、情勢次第では暴落する可能性がある銘柄です。
ただただ『運が良かった”だけ”』こう思うようにしています。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA