スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

人生は”卒業”の連続 なのに勤め人になるとそうはならない今の世の中 

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

人生は”卒業”の連続です。

幼稚園&保育園、小学校や中学・高校、人によっては大学といった学生生活。子供の頃にハマっていたアニメや特撮、スポーツ、趣味や遊んでいたもの。
何も年齢を重ねることで自然と、そして必然的に卒業・離れていくことになります。
※ものによっては、大人になっても続けていくものもありますけどね。私も仮面ライダーを筆頭にした特撮、いまだに大好きですし。えっ?興味ないですか?😢

さて、子供及び人生の前半で、上記で挙げたもの(それ以外にも)の卒業を経験します。ですが会社に勤め出すと、とたんにこの”卒業”から遠ざかってしまいます。
終身雇用の崩壊や転職が盛んになっている今の現状を鑑みても、入社した会社に”ずっと居続ける”というビジョンを持っている人が、まだまだ多いように感じます。

冷静に考えてみてください。大学卒業した22歳くらいで入社して、定年の60歳までずっとその会社で働き続けるって、恐くないですか?
約40年間ですよ!ずっとそこで、環境が変わらず働き続けるんですよ!
今では人生100年時代と言われるように、寿命が100年近くあると仮定したとしても、人生の約半分一つの会社に居続けるんですよ!
※これは寿命が伸びているから言えることで、つい十数年前なら会社から卒業すると同時に(もしくは少し経ったら)、人生からの卒業をしてしまいます!

私はこれに関しては納得できません。なぜなら人生は”卒業”の連続だと考えているからです。
卒業と書くとちょっと堅苦しいので、”新しい旅立ち”と言い換えることにします。

自分自身をステップアップさせるために、「今の環境のままだと成長できない」と考えるからこそ、思い切って環境を変えるために”旅立つ”という行動を取るんです!
卒業は後ろ向きな気持ちではなく、前向きな気持ちでやるものなんです。

なので私個人としては転職や独立が、今よりもう少し当たり前になる世の中になっても良いのではないか、こう考えてます。

とはいえ、今働いている人全員に「転職や独立考えてみなよ〜。やってみなよ〜」っと簡単に勧めるつもりはありません!
人によっては今の環境が心地よい人もいるでしょうし、転職や独立&起業に対して気後れ&マイナスのイメージを持っている人もまだまだいます。

ですがやっぱり、今の環境から旅立ち&巣立っていくことは決してネガティブなことにはならないと思います。
これは私自身が、色々職場を転々とした経験があるから感じることかもしれません。ただ、どんどん環境を変えることに関しては、悪いことにはならないはずです。これは経験してるからハッキリ言い切れます!

どちらを選ぶかは最終的には、自己責任で個人の判断で決めるものです。
ただ今回伝えたいことは、「環境を変えるため&自分を成長させるために”卒業”することを、選択肢の一つとして考慮して欲しい」、です。

自分の人生の責任は”自分でしか”取れません!なら、どちらを選んでも後悔しないような生き方をするべきだと思います!
自分の人生の主導権を取り戻してみたい人は、今回の私の考え方を参考にしてみてください。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA