スポンサーリンク



アニメ紹介 PR

【TVアニメ】とある『JKキャラのセリフ』が痛いくらいに刺さった話

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

突然ですが、今から『とあるアニメキャラ』のセリフを紹介します。
よろしければ何のアニメか予想しながら、ご覧ください。

「最低限の努力をしない人間には才能がある人を羨む資格はないわ。
成功できない人間は、成功者が積み上げた努力を想像できないから成功できないのよ。」

さて、何のアニメか分かりましたか?

正解は…
【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】でした。

出典:dアニメストア


そして、セリフを言っているのは『雪ノ下雪乃』というキャラです。
※上の画像の黒髪ロングの女子高生です。

最近、無性にこのアニメを見たくなりAmazonプライムビデオで第1話だけ視聴しました。(1期と2期は、第1話だけ無料でそれ以降はレンタルになっています。しょうがない😭)

そして冒頭に紹介したセリフが、個人的にスゴク心に刺さりました。

第1話の概要

第一話は由比ヶ浜結衣というキャラ(画像右の娘)からクッキー作りの手伝いを依頼されます。


クッキー作りが上手くいかないことを「才能がないから…」と言ってしまった由比ヶ浜、それに対して雪ノ下が発した言葉が冒頭のセリフになります。

雑感

世間では成功した人に対して、羨望や嫉妬の感情を持つ人がいます。

そういう人たちは
😑「あの人は運が良かったから成功できたんだよ!」
🙁「才能があって羨ましいなぁ!」
こういったことを思ってしまいがちだと思います。

ですが、世の中の成功者と言われている人たちは、血の滲むような努力をし続けたからこそ今の成功を手にしています。

それを表に出さないor本人はさほど苦に思っていないなどで、第三者から見るとストレートに成功出来たように見えてしまいます。

もちろん一部には才能があったから、成功できた人もいることでしょう。
そういう例外は除き、誰もが人一倍、いや人の何倍もの努力をしてきたんだと思います。

成功した人を羨んだり、妬んだりすることは否定しません。
人間なんですから、そのような『負の感情』は持っていても良いと私は思っています。

ただ、もし「自分もそうなりたい!成功したい!」そう思うのであれば、成功者が積み上げた努力に目を向けてみて自分も頑張ってみる・努力をしてみる
そういう前向きな行動を起こすことで、自分の人生を変えていけると私は考えています。

『負の感情』ばかりじゃなく『プラスの感情』を持って人生を歩んでいきたいですね。

いつか自分自身も(自分なりに頑張ったと思える結果でも良いから)成功を手にしてみたいです!

成功を掴めるその日まで、もしくは完全に諦めてしまうまで(コレだけは絶対に避けたいけどなぁ💦)必死になって何か行動したり、叫び続けていきます

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

あっ、今回の記事を読んで興味が湧いてきた方は是非アニメの方をご視聴してみて下さい🙏

※アイキャッチ画像の出典:いらすとや

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA