スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

【解約するべき?】Amazonプライム会費値上げでどうすれば良いの?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

先日(8/10)こんなニュースが発表されました。
以下Yahoo! JAPANニュースから引用

ニュースのリンクhttps://news.yahoo.co.jp/articles/a3afb509d1fb1c68ce46eda3e7c667c9c4e13db7

私も利用しているAmazonプライムの会費の値上げ。突然発表されてビックリしています。🤪

そこで今回は『会費が値上げされるならどうすれば良いか?』に対する私の考えを話していきます。

皆さんの参考に少しでもお役に立てたら嬉しいです。

会費が値上げされるならどうすれば良いか?

それでは早速『会費が値上げされるならどうすれば良いか?』の私の考えを書きます。結論この2つです。

  • あまりサービスを使っていない人は解約を検討してみよう
  • サービスの利用頻度が高い人で月会費(1ヶ月ごと)で契約している人は年会費(1年契約)で契約することを検討しよう

順番に説明していきます。

Amazonプライムってどんなサービス?

結論の説明の前に【Amazonプライムの概要について】解説していきます。

😆「もう知ってるよー」

と言う方は読み飛ばしちゃってください🙇‍♂️

Amazonプライムの特典…

・対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便の配送料が無料
・映画・アニメ・ドラマなどを視聴できるPrime Videoが見放題
・1億曲の楽曲やプレイリストを広告表示なしでシャッフル再生にて楽しめるAmazon Music Primeが利用できる
・無料ゲームやゲーム内特典付きが遊べるPrime Gamingが利用できる
・対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で利用できる

といった様々なメリットがあります。

あまりサービスを使っていない人は解約を検討してみよう

上記で書いたようにAmazonプライムにはメリットがたくさんありますが、使っていないサービスが多くなる人も多いと思います。
(実際私は音楽や写真のサービスは利用していません)

色々なサブスクに言えることだと思いますが使っていないサービスが多く、

🤔「払っている会費の元を取れるほど利用出来ていないなぁ」

と感じる方は解約を検討しても良いかもしれません。

サービスの利用頻度が高い人で月会費(1ヶ月ごと)で契約している人は年会費(1年契約)で契約することを検討しよう

色々なサービスを利用していている方は、なるべく安く利用できる年間契約にする選択肢もあります。
※私は年会費でAmazonプライムを利用してます。

値上げが発表されたとはいえ料金のお得度でいうと
年会費(月額に直すと約500円)>月額600円

といったように年会費で契約するほうがお得なので、ぜひ検討してみてください。

まとめ:個人の利用状況に応じて最適な家計管理をしていこう

最後にまとめです。

今回は『Amazonプライムの会費の値上げでどうすれば良いか?』について私の考えを話してきました。

1️⃣あまりサービスを使っていない人は解約を検討してみよう

サブスクというのは「使わないなぁ」「ムダだなぁ」と思っていても解約しないとお金が掛かり続けます。

要らないと感じたのなら、その時が吉日です。迷わず解約してしまいましょう。
※年会費で契約している方は自動更新を解除しましょう。


2️⃣サービスの利用頻度が高い人で月会費(1ヶ月ごと)で契約している人は年会費(1年契約)で契約することを検討しよう

値上げされたとはいえ年会費で契約するほうが、(料金でいうと)まだまだお得です。

月額で利用していた方は年間契約も検討してみてください。

以上みなさんのお役に立てたら嬉しいです。
ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

※アイキャッチ画像の出典:アマゾン様

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA