スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

【狙いたい日本株】株価90%オフになる 3月に『株式分割する』銘柄

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

実は今年の3月は株式分割する企業が多数あり、一株あたりの値段が安く買える絶好の機会が訪れるタイミングでもあります。

そんな株式分割する企業の中で、個人的に狙っている銘柄をご紹介します。

特定の銘柄の投資を推奨する意図はありません。
あくまでも投資は自己責任で行っていただきますよう、ご理解・ご了承ください。

あくまで私個人の意見なので、参考になるかどうかわかりませんが、ぜひお付き合いください。

狙っている銘柄

早速ですが、買いたい銘柄をご紹介します。

その銘柄は「三菱重工業」です。

どんな事業内容の企業?

三菱重工といえば真っ先に思い浮かぶのが、国防に直結する戦車や戦闘機、艦艇といった軍需商品を作っている、そういうイメージを持たれる方が多いと思います。

ですが実際には商品を各方面に展開していて、自動車関連産業機械・(エアコン&給湯器といった)生活機械・そしてロケットや宇宙ステーションといった宇宙開発などがあります。

投資する際の懸念点

さて三菱重工の概要を書いてきましたが、株式分割したタイミング(もしくはその前)で投資するか?というと私個人としては「投資は見送ります」

タイトルに”狙いたい”と大々的に書きましたが、私自身としては🤔「未だ投資する時期じゃないかなぁ〜」という考えです。

三菱重工の株価もここ数年で上がり続けてます。
それに私は高配当株投資を実践しているので、株価が上がってしまった現在、配当利回りがそこまで美味しくないので見送るという結論に至りました。

それにここ数年の株価の上昇要因の一つに、地政学的なリスクが顕在化したことによる国の方針転換(防衛費増額といったこと)によって、「軍需産業が儲かるだろう」という思惑があります。

つまりこれからも防衛費が増え続ける保証もないですし、企業としては投資家からの期待に答える(もしくはそれ以上に)成果を出さなければいけません。

それがどうなるか分からない以上、今は投資を見送る考えは変わりません。

とはいえ何かのキッカケで株価が下がるようなら、狙いたい銘柄であるのでタイミングを見計らって投資する予定ではいます。

配当利回りや株価、その他の指標を加味して判断していきたいと思います。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA