スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

【好景気】を経験したことないから【不景気】来ても分からん

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

アメリカ経済がリセッション(景気後退入り)するのか?しないのか?
恒大集団が破綻しそうで、中国の不動産バブルが弾けそう!

といったことが取り上げられるようになり、世界経済の先行きが不透明になっている昨今です。

アメリカや中国が不況に陥れば、日本にも少なからず影響はあると思います。

ですけど、私が生きてきた約30年間好景気だったことがないので、仮に
👱‍♂️「世界全体が不景気です」と言われたとしても

😐「ふ〜〜ん、でも不景気かな?」

と思ってしまうのが正直な感想です。

人生で経験したことがある経済危機は2008年のリーマンショック&2020年のコロナショックの2つです。

コロナショックの時は色々な経済活動だったり、人だったりが止まってしまったので、明らかにヤバイなぁと感じたのですが、リーマンショックの時ってどうでしたかね?

当時私は中学生でしたが、ニュースで色々報道されていても【不景気】の実感が湧かなかったんですよね。

実際どうだったんでしょうか?職を失ったり給料が減ったり色々影響があった方もいらっしゃった事はわかっています。

ですが、そもそも生まれてから経済が低空飛行なのしか経験していないので、正直感覚としては「何も変わってなくね?」と思っていました。

良い時を知らないから、悪くなっても分からない。

これはこれで悲しいですよね。

なので、世界経済に暗雲が漂ってる今だからこそ言いたいのは、なるべく世界への影響は少なくあって欲しい。

そして、人生で一回でもいいから【好景気】を経験してみたい!

以上です。

ここまでお付き合い頂きありがとうございます。

※アイキャッチ画像の出典:いらすとや様

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA