スポンサーリンク



I LOVE「すき家」 PR

【再販まだですか?】個人的に復活して欲しい販売終了してしまった『すき家』メニュー3選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

牛丼

この言葉を聞くだけで、幸せな気持ちになってしまう人も多くいらっしゃるはずです。(決めつけ)

薄切りの牛肉が甘辛いタレで煮込まれ、それがオン・ザ・ライスする料理。一口食べた瞬間、とろけたお肉とご飯、そしてタレの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。
まさに日本のソウルフードにふさわしい料理です!

そんな”牛丼”を、リーズナブルな値段で提供してくださり続けているチェーン店が存在します。
皆さんご存知ですね?そう『すき家』様です。

今回は牛丼チェーン店大手『すき家』様で、【惜しまれつつも販売終了してしまい、(個人的に)復活を心待ちにしているメニュー3選】をご紹介していきます。

😆「そうそう!そのメニュー美味しかったよなぁ〜」
😮「へー、そんな商品あったのか〜」

といった風に気楽に読んでいただけると嬉しいです。

是非最後までご覧ください。

本題に入る前に

早速メニューの紹介に入りたいんですが、まず皆さんに謝りたいことがあります。

牛丼チェーンを語る際、いまだに解決に至ってない論争がありますね。
その名も「牛丼といえば『吉野家』『すき家』どっちなんだい!?論争」です。

私はこんな記事を書いているため、もちろん『すき家』派です。

『吉野家』派の方、申し訳ありません🙇‍♂️

はい、ということで本題に入りたいと思います。

復活を心待ちにしているメニュー3選

それでは『3つのメニュー』を発表します。コチラの商品です。

  • にんにくファイヤー牛丼
  • お好み牛玉丼
  • 豚丼

一つ一つ解説していきます。

にんにくファイヤー牛丼

出典:すき家

コチラの商品は、すき家様の作りし牛丼の上に、ほくほくのフライドにんにくと、ガーリックと唐辛子を合わせた特製フレークをかけた商品となっています。

私のようなニンニクジャンキー🧄の方にとっては、至高の一杯になっているはずです。
ニンニクのパンチと上にかけられた(結構辛い)フレークとの相乗効果で、正直何杯でも食べられてしまいます。

お好み牛玉丼

出典:すき家

コチラの商品はダイスカットしたキャベツに、「お好みソース」とすき家特製からしマヨをかけ、お好み焼き風に仕上げられた牛丼になります。

どうしても牛丼だけだと、栄養バランスが偏りがちになってしまいますよね?
「牛丼食べたいんだけど、サラダをつけてしまうと予算少しオーバーしてしまう〜」
「でも野菜食べないと栄養バランスが…」

そんな永遠の悩みを解決してくれた商品になります。
ダイスカットされたキャベツが、牛丼のカロリーを打ち消してくれます。
これはもう実質的に『カロリー0』で牛丼食べられますね!

ちなみに皆さんは、お好み焼きとご飯を一緒に食べられますかね?
🤣「いやいや炭水化物をおかずに、炭水化物を食べるなんて食べ合わせ悪いじゃ〜んw」
といった意見持たれていますかね?
私はそんな方々に一言、とても言いたいことがあります。

😠「うるせぇえ〜!!」

お好みソースとマヨネーズがかけられたお好み焼きという料理。それを白米と一緒に食べて何が悪いんですか〜!美味しいでしょうに!

…すいません、取り乱してしまいました。
でも皆さん、騙されたと思って一度お好み焼きとご飯を一緒に食べてみて下さい。
損はさせませんよ!

豚丼

出典:すき家

最後に紹介するのはコチラの商品です。

厳選した豚肉を豚丼専用の特製ダレで煮込み、食べた瞬間にじゅわ~っと広がる豚肉の旨みと甘み、特製ダレの染み込んだごはんまでおいしく召し上がっていただける商品となっています。
牛丼同様、好きなトッピングでカスタマイズできるのも特徴の一つでしたね。

ちなみに皆さんは『豚丼』が発売された経緯ってご存知ですか?
そう「BSE(牛海綿状脳症)問題」ですね。
※えっ?この問題って、もう20年近く前の話なの?😱時の流れって恐ろしい〜

この問題を受けて牛肉の調達が困難になり、すき家様をはじめ吉野家様まで牛丼の販売を中止する事態になりました。
その中での苦肉の策として生まれたのが『豚丼』になります。

まとめ:期間限定でも良いから復活して下さい!

いかがでしたでしょうか?楽しんでいただけましたでしょうか?

すき家様は販売終了したメニューでも、定期的に期間限定メニューとして再販してくださいます。

今回紹介したのはどれも「もう一度食べたい!」と切望しているメニューなので、気長に復活を待ちたいと思います。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

※アイキャッチ画像の出典:すき家

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA