スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

【コスパ最強!】業務スーパーで『鬼リピ買い』するべき商品3選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

皆さんは『業務スーパー』は知っていますか?利用されますか?
業務スーパーは株式会社神戸物産が手掛けていて、主に業務用食品を取り扱っているスーパーです。
価格もリーズナブルでボリュームのある商品が数多く販売されています。

さて、そんな業務スーパーですが私自身初めて利用したのが今年の中頃でした。それまでは🤔「気になってはいるけど、なかなか行かさんないなぁ」っと避けているわけではないんですが、行った事がなかったんです。

そんな中初めて利用してみてそれはもうビックリしました🤪

😮「え〜こんなに量があるのに、お値段これだけ〜」
🥹「お財布にやさし〜、あっあれも買っちゃえ!」
っとウキウキで買ってしまいました。これを機に業務スーパーに何回も通うようになってしまいました。すっかり虜になっていますね!

今回はそんな私が業務スーパーで『鬼リピ買い』している商品を、3選ご紹介します。
コスパ最強の商品ですので、気になった方はぜひ購入してみてください。
そして、🤩「自分はこれを買っているぜ!」という商品がある方はコメントを残していただけると嬉しいです!参考にさせていただきます🙇‍♂️

ぜひ最後までご覧ください。
それでは本題に参ります。

業務スーパーで鬼リピ買いするべき商品3選

最初に結論から参ります。鬼リピ買いするべき商品はコチラの3選です。

  • 業務用肉だんご
  • ブラジル産冷凍鶏もも肉(4角)
  • フライドポテト

順番に説明していきます。

業務用肉だんご

ミートボールにしても良し、鍋の具材や野菜炒めに入れても良しの『業務用肉だんご』
私はてりやきソースを絡めていただいております。
※ミートソースをかけて食べても美味しそうだなぁ。今度やってみよ。

もうすでに油で揚げられているため、フライパンで加熱すればすぐにでも食べられます。

内容量500gで、お値段は203円(税込)です。

ブラジル産鶏もも正肉

内容量2kgで、お値段は1.350円(税込)です。

唐揚げやチキンソテーなど鶏肉料理に使える鶏もも肉が2kg入っている商品。これさえあれば、しばらくは鶏もも肉を買わなくて良くなります。

※少しお値段は高くなりますが、4角に整形された鶏もも肉も販売されています。正肉でも十分調理できますが、4角の方が調理しやすい方はソチラを検討してみてください。

フライドポテト

最後にご紹介するのはサイドメニューの定番『フライドポテト』です。
食べる時は油で揚げる必要があります。ちょっとめんどくさいと思うかもしれませんが、本格的な『フライドポテト』を食べる事ができると思えば、その手間をかける価値はあると思いませんか?

そんな『フライドポテト』は内容量1kgで、408円(税込)で販売されています。

ちなみに私は写真の『シューストリングカット』の形が好きです。
※マクドナルドにて提供されているポテトの形状になります。

まとめ

今回は私が業務スーパーで『鬼リピ買い』している商品3選というテーマについて書いてきました。あくまで私個人の主観での選定になりますので、ご了承ください。

今回紹介したもの以外にも業務スーパーには魅力的な商品がたくさん販売されています。今回の記事を読んで興味の沸いた方は、自分自身の『鬼リピ』商品を見つけてみてください🙏

それでは今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

※アイキャッチ画像の出典:神戸物産

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA