スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

『運転免許更新』の会場で知った驚きのこと

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

先日、私『運転免許』の更新をしてきました。

自慢するつもりは全くないのですが、私は優良ドライバー(ゴールド免許)なので、講習自体はすぐに終わりました。

そして、更新する際は一緒に【視力検査】&【写真撮影】するので、そっちがものすごく時間がかかり、😫「あ〜あ、早く終わらないかなぁ〜」とうんざりしていました。

その待ち時間にふと周りを見てみると、会場にはさまざまなポスターが貼られていました。
その中の一つを見た瞬間、目玉が飛び出るほどビックリ😳しました。

そこに書かれていたのが、『道路緊急ダイヤル』を宣伝しているポスターだったからでした。

出典:国土交通省HP

『道路緊急ダイヤル』とは…道路の穴ぼこ、路肩の崩壊などの道路損傷、落下物や路面の汚れ、動物の遺体など道路の異状を24時間受け付けています

自動車を運転される方は、こんな事を思ったことはないですか?
☹️「うわぁ〜、道路穴空いてて走りにくいなぁ〜」
😠「あの道路に落ちてる落とし物邪魔だなぁ〜!」

😨「動物の死骸があるんだけど、どうしよう〜」

それらがあった時は迷わずコチラにTELしましょう。

電話番号は【#9910】です。

私はこの道路緊急ダイヤルの存在を今まで知りませんでした。
道路の落下物だったり、動物の遺体があったりしても、どうしたら良いのか分からず過ごしてきました。
※そしていつの間にかソレらは片付いていましたし、そのせいでよく考えなかったのかもしれません。

今回の免許更新をキッカケにして、この制度を知ることが出来ました。
もし知らない方に広めるために、今回の記事を残します。

まとめ:道路の異常があった時は【#9910】に電話しよう!

今回は『道路緊急ダイヤル』について話題にしました。

もし何か道路の異常があった時は【#9910】に電話して、早期に現状回復できるように、皆さんで協力していきましょう!

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、あろがとうございました。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA