スポンサーリンク



なおモンの方丈紀 PR

『インデックス投資』でも『高配当株投資』でも、それなりの金額を突っ込んだ今思う事…

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。
なおモンです。

今日の話題

私はNISA制度やiDeCoを活用した『インデックス投資』『高配当株投資』で資産形成を行っています。

投資を本格的に始めたのが2年前のつみたてNISA(現在はNISA制度に一本化)からコツコツと続けてきました。
高配当株投資に関しては、未だ始めてから1年も経っていない状況です。

ですので資産運用の本当に初心者の状態です。

ただ毎月コツコツ、少額でも積み立て続けてきた結果、資産額がそれなりの金額になってきました。

そして昨今の株高の恩恵もあり、(ありがたいことに?)ほぼほぼ全て含み益の状態になっています。
これまでの人生で投資をやってこなかったので、言うまでもなく”今現在”最高額の資産を持っています。

さて過去最高の資産額&ほぼ全て含み益という、これ以上ないくらい運の良い&最高な状況の中、思うことがあります。
それが、

🤩「はやく暴落相場来てくれ〜!」

です。

私は別に暴落煽りしたいわけでも、損をしてお金を減らしたいと思っている変態でもありません!

何が言いたいのか?何を期待しているのか?というと、「自分のリスク許容度をちゃんと理解したい!」こう思っているからです。

相場がイケイケの時&得をしている状態では、リスク許容度をハッキリと測れない&分からない、と思っています。

今まで投資に(というより株に)結構な金額を突っ込んできたので、恐らくですが暴落相場が来たら相当な金額の含み損を抱えると、危惧しています。

そんな時、自分は冷静でいられるのか?🤮「もう嫌だ!耐えられない!」といって金融商品を投げ売りしてしまうのか?
実際にその時になってみないと分かりません。

こういうことを言っていると、😏「自分で自分の事も分からないのかよ〜」と思われそうですが、その通りなんです。私は私自身のことを良く分かっていないんです。( ; ; )

私は想定していることが、実際に自分の身に降りかからないと理解できないほど頭が悪いのです!

絶対来ると言われている株式市場の”暴落”。それを目の当たりにした時に、一体自分がどういう行動を取るのか?そしてどうなってしまうのか?

少なくとも狼狽売りだけはしないように、心がけたいと思います。

今回は以上になります。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
なおモン
閉塞感を感じている現状を変えるべくブログを開設しました。 セミリタイアを夢見る手取り月収12万のアラサー低賃金労働者です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA